2009年02月14日

赤壁のクライマックス

RC2.JPG

先日、2ヶ月以上も早く「レッドクリフ」のパート2を見せていただきました。決戦までの駆け引きが実に面白い!手に汗握る攻防ですが、僕は最後の場面で周揄が言った、勝負はつくかもしれないが、勝者はいないといった内容のセリフが一番印象的でした。これがまさにジョン・ウー監督が伝えたかった世界平和へのメッセージなんだと思います。パート1を見ていない人でもちゃんと説明があるし、十分に楽しめる内容だと思います。今年の春は「レッドクリフ」で決まり!

4/10ロードショー!まずはこちらで→http://redcliff.jp/index.html
posted by TOM G at 08:48| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。