2009年02月14日

赤壁のクライマックス

RC2.JPG

先日、2ヶ月以上も早く「レッドクリフ」のパート2を見せていただきました。決戦までの駆け引きが実に面白い!手に汗握る攻防ですが、僕は最後の場面で周揄が言った、勝負はつくかもしれないが、勝者はいないといった内容のセリフが一番印象的でした。これがまさにジョン・ウー監督が伝えたかった世界平和へのメッセージなんだと思います。パート1を見ていない人でもちゃんと説明があるし、十分に楽しめる内容だと思います。今年の春は「レッドクリフ」で決まり!

4/10ロードショー!まずはこちらで→http://redcliff.jp/index.html
posted by TOM G at 08:48| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
もうみたんですかあー
三国志好きです。
チョウウンが、主役?ですか?
Posted by つき at 2009年02月14日 11:31
ジョン・ウー監督。
トムさんから良く聞く名前ですね↑
気になるんでチェック入れときますね♪

あとビックリした事なんですけどね。
大分合同新聞19面
左下
各メディアで成績をお伝えします!
って所の

★FM大分

って書いてある所…

『アライブ・アフター・ファイブ』

って書いてあるんですね〜。

また、再開。
もしくは一週間だけ再開。
かとビックリしちゃいました↑

レディクルの間違いでしょうがね。

アライブか…
最終回のテープ。久々に聞いてみよっと♪
Posted by りかこ at 2009年02月16日 00:07
レッド・クリフPART1は、見逃しましたけど、トムさんのブログを見て、心惹かれたので、チャンスがあれば、見たいと思います。
Posted by エリルロ at 2009年02月16日 01:03
つきさん、主役は見方によって違ってくると思いますよ〜

りかこ〜アライブ!いい番組だったよねえ・・・あれも強制終了させられて。。。

エリルロさん、是非是非〜面白いですよ!

Posted by TOM G at 2009年02月16日 05:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/114210315
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。